我々はダニを通していろいろな農学的及び医学的な面で悩ませられている。
これらの問題を解決するには、ダニの生理学的研究が必要である。
そのため次の二つの研究題目に注目している。
 1.ダニ類の卵黄発育制御ホルモン
 2.ダニ類及び昆虫の体液中の抗菌タンパク質
これらの機能を理解することは、ダニ類の防除だけでなく将来の害虫管理にも役立つであろう。